TEL Icon Tel ご予約・お問合せ045-901-1246

診療
カレンダー Icon Calendar

一般歯科との連携

一般歯科医院と
連携した矯正治療

当院で矯正治療を受けられる患者様の中には、一般歯科医院からのご紹介で来院される方も少なくありません。また矯正治療は長期にわたるため、その間には患者様に一般歯科医院にも通っていただく必要があります。

そこで横浜市「たまプラーザ うえき矯正歯科」では、一般歯科医院としっかり連携を取りながら治療を進めていきます。どうぞ安心してお任せください。

一般歯科医院との連携について

一般歯科医院との連携について

当院では一般歯科医院から患者様のご紹介があった場合、受け入れの段階でそちらの医院に状況を報告しています。その後も報告を続け、治療が完了して再び一般歯科医院への通院に切り替わるタイミングでご連絡するなど、密な連絡を欠かしません。

むし歯など、矯正以外の分野の治療については、ご紹介いただいたかかりつけ歯科医院と連携します。矯正治療中にもむし歯を作らないよう配慮しておりますので、ご安心ください。

一般歯科との連携の必要性

一般歯科との連携の必要性

矯正治療では、むし歯や歯周病の管理がとても重要です。治療期間中には当院でも月に1回お口の中をチェックしますが、一般歯科医院の先生が行うカリエスチェック(むし歯チェック)とは異なります。そこで、かかりつけの一般歯科医院でも、矯正治療中の予防ケアをお願いしたいと考えています。

矯正専門の歯科医院は文字通り「矯正治療」に特化しています。むし歯や歯周病等の治療は一般歯科医院と連携を取っております。

~かかりつけの一般歯科医院を
つくりましょう~

~かかりつけの一般歯科医院をつくりましょう~

むし歯・歯周病は、歯に付いたプラーク(歯垢)に棲みつく細菌が直接的な原因となります。しかし発症・進行の状態は一人ひとりの生活習慣に深く関わっており、「食生活」「ケア習慣」「喫煙習慣」「休養」といった要素によって、個人差が生じます。

そこで、日頃から自分のお口の状態や傾向を把握して適切な診療を提案してくれる、かかりつけの一般歯科医院をもつことが大切です。

かかりつけ医院に定期検診に通っていれば、専門的な予防ケアが受けられます。天然歯を守れる上に、もし何らかの異変が起きても早期発見・早期治療が可能になります。お口の健康は全身の健康にもつながるものですので、かかりつけ医院をつくることをおすすめします。

ご紹介について
~一般歯科医院様へ~

当院では、矯正治療を行われていない一般歯科医院様や、難易度が高く対応できない症例の患者様がいる医院様からの受け入れをさせていただいております。受け入れ後も密な連携を取りながら治療を進めてまいりますので、お気軽にご相談ください。

トップに戻る