TEL Icon Tel ご予約・お問合せ045-901-1246

診療
カレンダー Icon Calendar

小児矯正を考えているご家族の方へ

ご家族の方に知って
おいて欲しいこと

矯正治療は長期にわたり、患者様自身の努力はもちろん、ご家族のご協力も欠かせません。こちらでは横浜市「たまプラーザ うえき矯正歯科」が、小児矯正についてご家族の方に知っておいて欲しいことをご紹介します。

小さなうちにしかできない矯正方法があります

小さなうちにしかできない矯正方法があります

すべての永久歯が生えそろってから行う矯正治療では、顎の骨の成長が完了しており、骨格的なずれが残っている場合は治療が複雑化したり、咬み合わせを改善するために抜歯が必要となる可能性が高くなります。また、骨格のずれが大きい場合は手術を伴う矯正治療(外科的矯正治療)が必要となる場合もあります。それに対し小児矯正は、自然な骨の成長の力を利用しながら治療を進めることが可能です。歯がきちんと並ぶよう顎の骨の成長自体を正しく導いていけますので、より良い治療結果が期待できます。

つまり小さなうちでなければできない矯正方法があるのです。お子様の負担を少なくできるよう、早いうちから将来的な顎の骨の成長を予測し、適切な開始時期を見極められるよう、お早めにご相談ください。

小児矯正を行うメリット

矯正治療は大人になってからでも可能ですが、小さなうちに行うことで多くのメリットを得られます。

MERIT 01
自然な骨の成長の力を
利用できる
MERIT 02
将来、抜歯せず矯正治療ができる
可能性が高まる
MERIT 03
治療期間を短縮できる

MERIT 01 自然な骨の成長の力を利用できる

顎の骨の成長が完了している大人と違い、子どもの自然な成長の力を利用しながら治療を進めることができます。顎の骨や骨格のバランスを取りながら正しい成長を促すことで、よりよい結果につながります。

MERIT 02
将来、抜歯せず矯正治療ができる
可能性が高まる

MERIT 02 将来、抜歯せず矯正治療ができる可能性が高まる

大人の場合、歯を並べるスペースを確保するために抜歯が必要になることがあります。また骨格を整えるために外科手術を行うケースもあるのに対し、小児矯正なら成長の力を利用することで、抜歯や手術をせず歯並びを整えられる可能性が高まります。

MERIT 03
治療期間を短縮できる

MERIT 03 治療期間を短縮できる

子どもの顎の骨はやわらかく、比較的弱い力で歯を動かすことが可能です。そのため大人と比べて短い期間で治療を終了できることが多いです。

歯並びはお子様の成長に大きく関わります

歯並びはお子様の成長に大きく関わります

歯並びが乱れていると汚れが溜まりやすく、むし歯のリスクが高くなります。とくにお子様の乳歯や生え変わったばかりの永久歯はやわらかく、むし歯になりやすいのが特徴です。つまり、お子様の歯をむし歯から守るためにも小児矯正がおすすめです。

また咬み合わせが乱れていると、食べ物をしっかり咬み砕けず栄養の吸収を妨げてしまいます。歯並びは見た目だけの問題ではなく、お子様の成長にも大きく関わってきます。お子様の大切な未来のために、矯正治療を検討してみてはいかがでしょうか。

女性歯科医師が在籍しています

女性歯科医師が在籍しています

当院では、子どもを持つ夫婦である歯科医師が治療を行っています。子どもができてから、子どもの患者様と接するときは以前よりも親目線になっていると感じています。

母親となったことで、お母様と共感できる部分が増えました。大切なお子様のことで心配を抱えて来られるお母様のために、丁寧なご説明を心掛けています。どんな些細なことでもお気軽に相談いただければ幸いです。

小さなお子様の場合、女性の歯科医師のほうがいいというケースも少なくありません。やさしく、やわらかな対応に努めていますので安心してお子様をお連れください。

過去の7,500名以上の資料を参考に、一人ひとりに適した診療をご提供します

過去の7,500名以上の資料を参考に、一人ひとりに適した診療をご提供します

当院では、前医院である「たまプラーザ どう矯正歯科」から引き継いだ7,500名以上の患者様の資料や模型を保管しています。貴重なデータとして、患者様に過去の症例の写真を用いてご説明したり、治療の計画や方針を立てる際に参考にするなど活用しています。

お口の状態は一人ひとり異なりますが、部分的に参考にできたり、より知識を得るために活かすことで、一人ひとりの患者様へのより良い診療のご提供につながっています。

トップに戻る